受講コース紹介

店舗プロデュースコース申し込み受付中

プロデュースコース図解

右田講師

当社では店舗プロデュース事業をひとつのパッケージと判断しております。
メニューだけの相談を請け負うとか、看板についてのご相談、資金計画だけへのご相談など個別でお受けしても店舗を開業するまでには様々な必要事項をクリアせねばなりません。

そこで焼鳥屋数店の繁盛体験をもつ当社としましては焼鳥スクール開業に際し、一緒に店舗プロデュースもお引き受けするコースを開設することに致しました。

いまの時代、飲食店の事業は御店を全て1から手創りして低予算に抑えてつくる。ということよりも、きちんと店はある程度の繁盛のポイントを網羅してOPENしないと御客様がリピートしていただけません。

どうですか?
自分の人生は1回限りであるならば、どうせ開業するなら、きちんとプロとタッグを組んで繁盛店にいち早くさせたいとおもいませんか?

つまり、私たちが言いたいのはほかの業界でもきちんと決められたことを守る人、いつも初心で明るく素直にこつこつとやれる人ならば、繁盛店長の基礎はすでに出来上がってます。
あとはスクールを利用していただければ職人として技術はお客さまに受け入れられるレベルに早期に達します。

特に当社が開発したマル秘100項目を学んで実践していただければ成功ラインにのってくる可能性はかなり高いだろうと思います。
が、店の創り方は技術面とはまた、別でおおきな課題です。
技術がよくても、店がよくなければ、御店は繁盛しませんから。

あなたがどこかのFCに所属せず最短で焼鳥店を開業したいのであれば当社のスクールや店舗プロデュースコースはまさに向いているとおもいますよ。

そこでくりかえしますが、我々はスクールで技術を教えるだけではなくさまざまな問題、疑問がでてくることが多い店舗の開業をこのコースで一括してお手伝いさせていただきたいと思ってます。

実は焼鳥屋ですと店内の空気の流れなどの非常に繊細な問題もクリアしなければなりません。
素人がやりたいという思いつきのレイアウトと焼鳥屋のプロが絶対に守っているレイアウトは結構、違っていたりすることも少なくありません。
例えるなら飛行機が飛び立つための大切な優先事項は、いわゆる空の上を夢みるよりもまずは第一に離陸ですよね。

そうです!!

我々は確実に離陸して、安全なところまでもっていってシートベルトサインが消える。
そこまであなたの焼鳥屋をもっていきたいと考えています。

ちなみに!!

このコースは焼鳥屋MOJAの加盟店になるわけではありませんので、開業プロデュース終了後のロイヤリティ、保証金などは一切、発生いたしませんのでご安心ください。

それでは、店舗プロデュース料をお知らせいたします。

本来の価格は138万円(税込)でお引き受けいたします。
が、事業部発足記念と致しまして先着10名様に限り

総額100万円(税込)で承ります。

(料金に含まれるもの)

  • 最初の相談から資金計画、人員計画などの具体的な相談。
  • 21日間MOJAでの実地研修(スクールの21日間コースと同じ内容)
  • 事業計画書の書き方
  • リース相談や取引業者の案内
  • 立地相談(現地での立地調査が必要な場合は別途5万円+交通費)
  • 候補物件のご紹介、店舗賃貸借契約のアドバイス。
  • 必要であれば法人の創り方
  • 設計・施工に関してのアドバイス
  • メニューについての相談、希望により弊社で作成も可能(含む)
  • 店舗開店に必要な設備機器、調理器具リストすべて公開。
  • 求人募集・採用・教育に関するアドバイス
  • OPEN後 3日間本部STAFFを派遣(STAFFの宿泊費、交通費のみ別途要)
  • 税務・経理・社会保険・弁護士など当社ネットワーク利用可能。

その他、契約からOPEN3カ月後までの本部への電話相談などは、いつでも可。

※なお、店名やメニューはあくまでもオーナー様のご希望に添います。

(コースにおける手順)

  1. まずは、弊社へメールかTEL:022-713-3553(MOJAいろは横丁店)をしてプロデュース相談に関しての当社代表右田とのアポイント。
  2. 後日、面談(約1時間)。面接地は仙台 or 東京。
  3. 双方合意の上、後日、契約をおこなう。同時にプロデュース料の入金。
  4. 本人と開業に向けてのスケジュールを作成。
  5. まずは候補物件の紹介・物件をさがす。資金計画相談。
  6. 物件契約後、店舗の設計・施工。さきに物件を決定してから研修を行います。
  7. OPEN前1週間前には店に戻れるようなタイミングで21日間研修開始。
  8. 研修終了後、自分の店にもどりOPENの準備をおこなう。
  9. 調理器具、人材、設備をそろえる。
  10. 仕込みをしてOPEN前日にレセプションをおこなう。
  11. 開店!!(本部から開店後3日間はひとり応援を派遣します)
  12. 開店後3カ月は本部への電話相談は自由。

511の期間は通常40日~2カ月くらいをみてください。
(物件の工事スケジュールによる)

右田講師

それでは、あなたとお会いできる日を楽しみにしております!
そして全国に一人でもおおくの方が焼鳥屋で
成功していただきたいとおもっています!
そのお力添えすることがこのコースのミッションです。

まずはお気軽にご相談ください。

お申し込み・お問い合わせはコチラ

MOJA直営店舗の仕込みの無料見学や営業の体験アルバイトも受け付けております。
こちらのかたは、メールで問い合わせる(確認画面画面がひらきます)まで「体験入店希望」と件名をいれて直接メールをください。本部担当者または各店舗店長が折り返し数日以内に返信いたします。

焼き鳥屋で独立したい人に贈るノウハウ満載のメルマガ

体験入店を申し込む

  • 大将ブログ

PAGE TOP

copyright (C) 2012 元気と情熱株式会社 All right reserved.